人気ブログランキング |

子どもの心のコーチング

子どもの心のコーチング―ハートフルコミュニケーション 親にできる66のこと

菅原 裕子 / リヨン社



今まであんまり 子育てコーチングの本読んでないんですけど、この本は私にぴったりでした。
コーチングというのは 関係なく 育児本みたいな感じで読んでみてもいいと思います。

コーチングって  決して 難しいものでもないし、当たり前っていっちゃ 当たり前のことだったり。

でも その当たり前が 当たり前でなかったり 後は知らなかったり 経験してなかったり。
だと思うんですよね~

今 楽しく 子育てできてれば 問題ないんでしょうけど。

子どもと接しているとき しんどい部分があると せっかく親業という 経験がもったいないな~と最近思います。

子どもから得られるものって 大きいと思う
でも それって 当たり前じゃないって つくづく思うし  親になれたんなら やっぱりそのお役目を最大限生かしていきたいと 思います。

そんな風に 子育て10年してきて やっと 思えるようになってきた 余裕が出てきたのかな~
後は今 優雅な時間を過ごせていることに感謝ですね。

大事にしようっと。





悩みがあるのは つらいけど 悩みがないのもつらいという経験ありでして。

就職して 少し仕事にも慣れてきて  毎日5時には家にいて。
彼氏もいなけりゃ 遊び友達も みんなそれぞれ忙しくて
かといって 何かしたいと思うこともなくって

毎日毎日 暇だな・・・と ぼーっとしていた時期があって。

だからこそ 旦那には悪いけど やりたいことを させてもらっています。

先日も いろいろさせていただいて ありがとうございます。
使わせていただいているお金は 出世払いということで よろしく お願いしますと
言いました。

いつも こうやって 言っては好きなことしてるんだけど。

仕事が出来ないとつぶやいて  ぶつぶつ 不満をいって お金がもったいないと じーっと家にいるのも方法だけど。

明日 家族4人が 平和で幸せかというと そんな保障もなくって。
家族1人 でも 何かがあれば 全力でサポートしなくちゃいけなくなるし 

こんな 平和で幸せな日々を しっかり 味わっていきたいです。

by cramu412 | 2010-06-07 17:34 | コーチング