<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

先日 とんとんさんのホ・オポノポノの本を読んで 久々にブルーソーラーウォーターを作りました。

ホ・オポノポノ   スピリチュアル関係好きな方はご存知かもしれないし ずいぶん本も出版されるようになりましたね~  

水 震災後 本当にいろいろ思っています。というか その前からもいろいろ思い続けているひとつなんですけどね。


義母が めちゃくちゃ 高い 浄水器を家につけていて 何度も薦められてきているのですが  主人の
「高すぎ」という一言で 、できなくて 以前のマンションは蛇口に東レのやつを つけているくらいにしてました。


で 今は  スーパーにある  逆浸透膜のお水をくんできたり 竹炭を入れて 一晩おいておいたり
東レのポット式を使っていたり  月のしずくをお友達から買っていたり。

まぁ いろいろやってます。

どれかひとつの方法より いいかな~と

我が家の台所が シャワー式で ハーレーが設置できないのが 残念。

冷蔵庫の中 水だらけです。
[PR]

by cramu412 | 2011-08-30 19:50

玄米を食べる

今日は先日購入した カムカム鍋で 玄米を炊いてみました~

もちもちで おいしかったです。


以前 通っていた、マクロビオティスクの料理教室で 食べ比べをしたとき カムカムが一番おいしかったのです。

マスタークックや 炊飯器 圧力鍋  とかで 炊いてみたのですが  どうしても3合炊かないとおいしくないのですが  冷凍した 玄米はあんまりおいしくなく  長続きしたためしがないのです。

で 自分には食べれないんだ~と 思っていました。

でも 今回 震災後 玄米の大事さを感じることも多く  もう一度 玄米にチャレンジしたいと思いました。
そして 少量でも炊ける カムカム鍋にしたのです。

で 対流が ないので 玄米ごはんと 例えば 雑穀入り玄米と 2種類できるという 特典付き。


玄米を炊くというのは 難しいと思っています。
人の心を表すような。

いつか おいしい玄米が どんな鍋でも作れるようになれるような自分になりたいと思っています。

一人暮らしとか 家族で食べるのが自分だけなので 少量づつ炊きたいという方にはカムカム鍋お勧めです。
そうそう おひつに 移さなくてもいいっていうのも ポイント
おひつに 挫折した 人間ですから~
[PR]

by cramu412 | 2011-08-28 20:12

なかしま しほさんのおやつ

b0080398_136549.jpg

バナナケーキ  レシピより10g 砂糖を減らしてみました。  うまし。です。

b0080398_1374455.jpg

大好きな チョコシフォン  2日間にわけて  子どもたちと3人で味わいます。 
[PR]

by cramu412 | 2011-08-27 13:08 | お菓子

マスタークック

b0080398_12591531.jpg

こちらのサイトでマスタークックの6号を買いました。

他にも カムカム鍋とか竹炭とかダイエット茶とか買わせてもらいました。

ピカピカのマスタークック! それにしても 大きかった・・・
もうひとつ 小さいやつにすればよかったと思っています。

毎日のご飯 煮物 ダイエット茶がステンレスのやかんでは煮出せないそうで マスタークックでお茶を沸かしたり 毎日我が家のお料理には欠かせません。

もちろん ビタクラフトとタッパーウエアの多重層鍋も 活躍してますが  この料理は マスタークックでなくてはできないというのがあるのです。

そのひとつに おでん  最近では なべが小さくて  全部を一緒に煮込むことが困難に~
ということで 今年の冬に向けて 大きいのを買いました。

お鍋するときも  今年からこれでできる~

さつまいもをふかすときも これを使うこともあるのですが ちいさいやつだと2本くらいしかできなくて。
大きいものだと たくさんいっぺんに出来るな~

我が家の必需品のお鍋です。
[PR]

by cramu412 | 2011-08-27 13:05 | 道具・型

ダイエット依存症

ダイエット依存症 (こころライブラリー)

水島 広子 / 講談社


じつは危ない食べもの ~健康志向・安全志向の落とし穴~ (ワニブックスPLUS新書)

南 清貴 / ワニブックス


図書館で借りました。
今日は 2つの 食に関しての本を読みました。

この二つの本は 私にとって 重要なことです。そして もうちょっと 真剣に自分と向き合う必要があるのかな~と 感じました。

万年ダイエッターは もう20歳くらいから言っています。 このお菓子をやめれたら もうちょっとやせるのに・・・と

出産 2回を得て  そして 仕事復帰し ストレスでやせた リバウンドで 今は人生最大の体重となっています。

食べないダイエットは本当にリバウンドしますね。
まぁ つわりのときにも 経験してますけど。

あんなに 辛い思いをして 食べれなく どんどんやせていったのが、 食欲が戻ったとたん 体重が戻る。
つわりがつらく 食べれないタイプの人は経験しているのではないでしょうか?

ダイエット依存症の本を読んで そこから見える 自分の問題も見えてきました。

現在を生きてないんですね~   ここでも 今ここという テーマになるんだ~と 正直びっくりしました。

やせさえすれば。 と 思っているのはやっぱり 事実で、 そうすると 今を肯定できてないんですよね。
不安でいっぱい 自分自身に自信が持てず   やせれば 自信が持てると確信してるんだ~と 気づきました。

私はとても 毛深いので ずっと 永久脱毛にも興味があります。 つるつるのお肌が手に入れられれば
そしてそこには お金があれば、と 続いてきます。

ダイエットに興味があり やせいたいと思うくせに 甘いもの粉物がやめれない  それは意思の弱さというよりも もっと 深いところでの 要求が満たされてないというのは マクロビオティスクを学んだときに 知りました。

じつは危ないたべものの本にある こういう食生活をというのがありますが マクロビでいう 標準食とほとんど同じです。

私がこれほどまでに 食に興味があるのは 自分自身の経験からです。半病人だった 子ども時代は 食からきていたものだと 気づいてからですが そうなかなか 理想どうりに到達できていませんね。

そう思うと 食という部分からも 今ここという テーマに取り組んでいく必要があるのかもしれません。

ここでもきっと  健康ははつらつとした自分になりたいという思いを もっとうまく やれるようにできるといいかもしれませんね。

私が私らしくなれない理由を 探したいのかもしれません。

やせるというよりも  日々の体力を維持きるような 生活をしていたら  適正な体型 体重になっていた。
それが 理想ですかね。

まずは 自分がやってみたい 食生活にもう一度チャレンジしてみます。

玄米 豆 亜麻仁油  果物 実は全部 挫折しているんです。
苦手なものばかりでね~
どうしましょ。

毎日がはつらつと 元気にいたい そう思っています。
[PR]

by cramu412 | 2011-08-26 16:52 |

自分のすべきことのヒント

私が尊敬しているコーチ堀口さんのこの記事が今日は大ヒットです。

実は 堀口コーチのもうひとつのブログはよくみているのですが こちらのブログは最近 文章量も増えたため
あんまり チェックしてなかったのです。が 本当は 毎日しっかり読みたいな~と 思いつつでした。


で 今の私に とっても ぴったりの内容でした。

私もまだ 先は本当に見えてない状態。

やりたいということは あるけど どこから手をつけていいやら。 本当にそれでいいのやら。と思っています。

で まずは プライベートを整える。ということを 考えました。

先日読んだ 本で 毎日の生活のお手本を知って まずは自分がやりたいという生活を習慣化させてみようと思います。

ひとつひとつ 沢山のことをいっぺんには出来ないし   まずは基盤を作らないと。
でお金がないから 出来ないではなくて
今でもできることとして 工夫を重ねてみようかと。

お金があれば出来るのに。で やらないことも 多いのですが そうではなくって 今できることをを 一生懸命考えてみようかと。

そうするこおとで もし 今より 多くのお金を使えることになっても 浮かれることなく 地道にやっていけるのではないかと 感じています。
[PR]

by cramu412 | 2011-08-25 20:13 | コーチング

素直になってみる

b0080398_20415167.jpg

今日は寒いくらいでしたね。
写真は 小さなアレンジメントを買ってきました。 マフィンのカップに入ったアレンジ 398円でした。

ちょっとでもいいから 生花を飾ろう そう思います。

風水の本を本で読んで  ここに来てから どうせ来客もないしと思い あんまり買ってなかったのですが、先日 大きな花束をいただき 本当にエネルギーをもらったの。

先日 実家の父から いくつか グリーンももらってきて 飾っています。

沢山の本を読んだり 話を聞いたりして いいなと思うも 実際にやっているか?というと 
そういえば やってないな~と

でもね。 先日 家を パワースポットにしようという本を見たら ほとんどやってるぞ!という感じで その中にお花を飾ろうというのがあったので 今回やってみました。

何しろ 人がやって よかったというのを 素直にやってみようと思います。
[PR]

by cramu412 | 2011-08-22 20:54 | 日々の事

これからの10年

今日は素敵な出会いがありました。10年後の目標を見つけたのです。 ふふふ^^ 楽しみ。

そして 今読んでいる 40代の生き方みたいな本も大ヒット  図書館の本ですが 購入して バイブルにしたいと思っています。
まだ 半分なんで読み終えたら紹介しますね。

これから10年 きっと 楽しい10年が待っているだろうな~と ワクワクしています。

そして今まで10年 ちゃんと準備をしてこれたのだな~と 実感しています。

先日「クラム」の展望が見えたと書きましたが 本格的な始動は たぶん2年後の40歳からだと思われます。

もう何年も前でしょうか? 江原さんの本を読んだときに 10年後の自分のためにできることをしていきなさいといわれ それが私があらゆることを挑戦するきっかけになっているのですが、 10年後自分がどうしたいかがわかりたくて 模索してきましたね~

なので 40歳からと思ったときに ちゃんと 準備できてきたんだな。と なんだかうれしくなりました。

10年後のビジョンが見れたことで しっかりと 目標ができました。

それは 夢見る夢子ちゃんではなく  叶えるんだという思いがしっかりあります。

大きなビジョンです。自分のためだけのビジョンではないですから。

与えたことに喜びを感じれるような そんな自分になりたいと思っています。
そして 実際に今の私もそうですから。

でも 自分に与えるものなんかないと思っていました。なので 何かを得たいと必死でした。
特技 資格 あるいは スピリチュアル的な能力みたいなのが欲しいと思ったときもあります。

でも 例えば 栗原はるみさんのような 生き方がお手本みたいな。そんな存在になれたらと思います。
今 栗原はるみさんを検索したら  サイトにゆとりの空間とありました。 

それも素敵ですね。
楽しむ空間「クラム」が ちょっと 元気を与えれる空間になるための自分になる
それが私の夢です。
[PR]

by cramu412 | 2011-08-20 16:16 | 日々の事

楽しむ空間「クラム」

先日久々に こちらのマップを書きました。

5×5マスで夢がかなう! 倍速実現マップ

内方 恵一朗 / ダイヤモンド社



この本を買ったのが たぶん2008年の秋だと思います。以前書いたものがあるのですが まだまだ模索の時代。

そして 今回  この方向で生きていきたい。そう確信できたので もう一度 書いてみました。

すごいな~  という マップが出来上がりました。  

ここまでくるのに 7年ちかくかかりました。

栄養士という夢をかなえて それを卒業し 主婦になり 結婚し  初めて自己啓発の本を手にとったのがたぶん 7年前だと思うんですよね。 主婦になり孤独になり 子どもを産んで 子育てに苦戦し  夢を見るも苦悩し  本当にいろんなことがありました。


私の夢は 楽しむ空間「クラム」という スペースを現実のスペースとして 作ること
サロンマダムは 昔からの夢でしたが  やっぱり 「クラム」に来ると ワクワクする~という スペースを作りたいと思います。

5本の柱を 軸に 5方面からの 提案を提供できるような場所にしたいと思います。
それに向っての  スキルアップをさらにしていこうと思っています。


私は「クラム」という サロン 中心に 全国を回ること。
特に 仙台 金沢 京都には  行きたいですね。

仕事半分  遊び半分。      若林先生みたい?  なんて。


まずは 国内です。 友人はもう世界に目がいってるのですけど。


日中仕事して  夜は温泉とお食事     日中は観光して 夜は仕事

いいですね~


楽しみです。

私が私らしくあるために
[PR]

by cramu412 | 2011-08-18 15:29 | サロン「クラム」

布ナプキン専門店 レメディーガーデン

自由が丘に行ったとき たまたま ランチをした シンプルモダンマクロビオティスク の前にレメディーガーデンがありました。

実は京都に行っていたとき バスの広告があって すごい 布ナプ専門店があるんだと 思っていたところでした。 引き寄せられましたね~

店内はかわいい布ナプがたくさん。  わぁ~ ここに娘を連れてこよう! そう思いました。

いろんなメーカーのものがあり 迷ってしまいます。


最近では目にすることも多くなった布ナプ   私が始めた頃はまだまだ やっている人もいない 売っているところもない 情報もない 頃で したね。 3年くらい前だったかな?

めんどくさがりやな私が続いているのですから 誰でもできますよ。


布ナプ  もう少し勉強して 普及活動したいな。

特に若い子に

私は縫い物が苦手なので 作らないのですが 手作りもいいよね。


私は ヒロコさんの一番 初期のタイプを今でも使っており。 だって 傷まないから 変えられないんだもん。
彼女の人がらが 大いに出ている こちらも お勧めです。


私が布ナプをする 大きなきっかけは 娘に伝えたいから。
自分が実践できてないと 娘に教えられないと思ったから。

娘も5年生    ガリガリさんのやせ子ちゃんなので きっと もう少し後だと思うけど、使って欲しいな~と 母は願っています。でも 無理やりはしない。でも この心地よさを味わうと 市販品には戻れないんだな。

理想は コントロールできること  血液を自分に意思で排泄できれば  学校での取替えも 苦ではないと思うから。

布ナプをすると 自分として 女性として 向き合う機会になると思っています。

嫌なもの めんどうなもの 早く終わって欲しいもの それほど重要ではないものとして 生理を捉えるのではなく  

体調を見たり あ~ 自分は女性なんだな。とか  そのことのありがたさとか 神秘さとか  命の大切さとか
赤ちゃんへの希望とか。 そんな 月一度の チャンスだと 思えるようになってほしいと 願っています。
[PR]

by cramu412 | 2011-08-14 09:06 | 日々の事