<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

主婦業

今日 職場に退職届を出してきました。 
ほっとしたような 寂しいような 複雑な気持ちです。

やめたかったけど やりたかった。

あきらめたくなかったけど  これ以上は 無理だと思った

いろんな思いがあって 正直 やめたことが 正解だったのか わからないけど、 この震災で 今の私の一番のお仕事は 母親と 主婦業なんだと 改めて思ったので 後悔はしてません。

一番 やめれる決心がついたのが 主人の一言

「お母さん しんどいと こっちが 迷惑」

ストレスとプレッシャーで 体調を壊しながらやってた仕事。そのことで 家族にはかなりの負担をかけていましたから。




先日 昔からの友人と久々に話をしたのですが 母親業というのを 当たり前のようにやっていましたが それが 当たり前でないんだということに 気づいたんです。

結婚して 子どもができて 子育てして それは 当然のこと 当たり前のこと だからこそ もっと自分にできることがあるんじゃないか? 使命があるんじゃないか? お金を稼げるようにならなくちゃいけないんじゃないか。 そんな風に思っていたのだけど

そうじゃないんだな~と

専業主婦というのも 立派な役目で  子育てに専念できる環境でいられた そのことに もっと感謝することと 私は私の 役割をやってこれてたんだと 思えました。


専業主婦も立派な役割じゃない? 何度言われてきたことでしょう。 でも 納得できなかった。
そう 思えなかった。

だって それは 誰もが当たり前にやっていることだから と。

仕事やってみて やめることになって 震災があって  友達と話して

私もまんざら 何にもしてきてなかった わけじゃないんだ。と

先日 主人と話をしていたのですが、 きっと 子どもがいなかったら 私たち別れていたよね。と

主人が 「そうなん?」 と

私は だって 私だけだったら あなたにとって 必要ない人間だもの。と 答えていたのですが。

本当にそうなのかな~と

きっと ちゃんと 彼にとっても 私は大事な存在に 今はなってくれているんだろうな~と
今日になって 思ったんです。

私は家政婦ではなくて  家事だけをする 存在ではないはずですから。

自分の存在価値がない  そう 思い続けてきてるけど   
ちゃんと 子どもたちや主人のとっては 大事な母であり 妻であるだろうから、 私は私にできることを 毎日 やっていけたらいいな。と この 半年あまりの出来事で思いました。


TVで 見ている 震災の人たちの 前向きさに 勇気と元気をもらっています。
きっと 押しつぶされそうであろう 不安の中で 懸命に 今をいきていて 

ともに がんばっていきたい  そう思っています。
[PR]

by cramu412 | 2011-03-23 21:33 | 日々の事

しっかり

仙台の友人の安否が ずいぶん わかってきました。 そして 住んでいる地域も とりあえず津波の影響はなかったようです。

ライフラインが復旧したという つぶやきに ほっとしたりしています。

時々 テレビをつけては 見ているのですが。

必要な場所に 必要なものが 届きますように。

そして 諦めず 1人でも 多くの命が助かりますように。

助かった人たちも 日々 精神的 肉体的疲労の限界になっているはず。 
少しでも 回復できるような ケアが 行き届きますように。


被災していない 私たちまでもが 精神的につぶれてしまわないように しっかりしておかなくてはと 思っています。
[PR]

by cramu412 | 2011-03-15 16:08 | 日々の事

みんな無事でいて!

ツイッターは 情報が流れているので こちらで

さいたま我が家は 食器が3つ壊れただけでした、 旦那の職場が9階で 天井がくずれ 仕切りの壁が倒れてしまってしまったそうです。

心配なのは 東北  もちろん他の地域もなんだけど 友達がたくさんいる仙台のことが心配

ニュースで頻繁に出ている 名取市の隣が 以前住んでいた若林になり 住んでいた横にも 大きな川があって  川より 低い位置に 地域がなってるの。

名取にもマイミクさんがいる。

いつか来るとは ずっといっていたけど ここまでの地震だとはきっと誰も予想していなかった。

安否確認は きっと 親戚優先なので あえて してない。 貴重な携帯の電源をつかわしたくないし。


仙台市内はどうなんってるんだろう? 海沿いの被害ばかりが ニュースにあって 市内の様子がわかわらない。

電気ガス水が ストップしている みたいだし 寒いと思う。
みんな 無事でありますように 祈るのみ。


関東は電力が 夕方以降 足りなくなるそうで  懐中電灯を3つ買ってきました。
家庭が控えることで 必要な施設に 電力がいきまますように。


しばらく 心配な日々が続きます。
[PR]

by cramu412 | 2011-03-12 14:55 | 日々の事

月のしずく

月のしずくという 水を 1年飲み続けました。  検索すると いろいろ 買えるサイトがでてくるので 興味のある方は 検索してみてください。

私は 美紀さんから 購入しています。

先日 飲んでいたのが 全部終わってしまい。 どうしようかと 思ったんですよね。

いいお値段ですし 贅沢かな~と

朝 一杯 置きぬけに 月のしずくを 温く温めて 飲むのが日課だったのですが それを 普通の浄水に変えたんですけど やっぱり おいしくないんです。

仕事を初めて 胃がキリキリする毎日ですが  月のしずくを飲むと やわらぐような。

今の職場は 8割が たばこを吸うんですね。  毎日 1箱だそうです。
で 毎日 410円。

そんなことを思うと  1日200円弱の 水を飲むことは 自分にとって プラスになると思うのならいいか~と 思ったんです。

それに ちょっと 息子と一緒に 甘いもの 粉物を控えようかと思ったりしてるので 

家にいると 何かと 食べたいし飲みたいですね~

息子にも月のしずく 飲ませよう。


息子は完全なる 花粉症になってしまったようだし。

月のしずくの お金の分  おやつ減らして。ということで 飲み続けてみたいと思います。
[PR]

by cramu412 | 2011-03-07 09:40 | 日々の事

夢として 

木の家をつくりたい

小林 伸吾 / アスペクト



たまたま 図書館で木の家という 題名だけを 見て予約しました。

そしたら 埼玉県の 工務店さんの社長さんの本だったんですね~

HPはこちら
でも ここ さいたま市は 範囲にはいってないのよね・・・

というか さいたま市でも 中心部に近いところで 木の家って あんまりないです。というか 見かけたことないかも
ちょっと 郊外なら 時々あるけど。

で いいな~と 思っていたら チルチンびと のリンクがあったから  やっぱり~私好みなはずだわ~と 思いました。

実は先日も 間取りが気に入った おうちの 完成見学会に行ったのね。 駅の近くで 駐車場も2台置けて  いいな~と 思って お値段4200万円だそうで。

で 本にも書いてあったけど 木の家の デメリットもたくさんあるわけで。 
メンテナンスも 必要だしね。 ずっと お金もかかってくるし。


いつ 家を購入するか わからないけど、 お金も めどがまったくもって たたないけど。

夢は夢として  いいな~と 思う家は 希望のひとつとして 思っていたいな~と 思います。


そのとき そのときに必要な住まいが与えられます。で いいのかもしれないね。 と 思ったりします。
[PR]

by cramu412 | 2011-03-05 14:39 | 日々の事