「ほっ」と。キャンペーン

母のドーナツ

b0080398_1613124.jpg

仙台はまだまだ 涼しいくらいの日々が続いています。 晴れて欲しいけど すでに夏ばての私は助かっているけど。

さてさて 夏休みようやく10日間が終わりましたね。 みなさん ランチとおやつどうしていますか?

昼は麺類 それも具なしで そうめんか そば 
そうすると すぐにおなかが空いてしまうのね。   基本的に 麺に具は入れないタイプ
子供の頃からそうだったので  いずみさんとかの 麺類はちょっと苦手。
やってみたら おいしいんだろうけどね。 食べず嫌いが基本ですので。


でおやつ どうしても 粉モノになるのは 私のネタ不足  あ~ いろんな思いつく自分になりたい。 新月にでも願ってみようか。

昨日作ったドーナツ   なんだか ドーナツが食べたいと出先で思ったんですが、ミスドを食べてもしんどくなるのは分かってるので 自分で作ってみました。
本当はイーストで 軽いタイプが食べたかった。
時間がなくて B.Pで 材料も量らず適当に クルクル混ぜて ポトンと油に落として
袋に和三盆を入れて ブンブンをふって出来上がり

3人で奪い合うように 食べました。   卵と牛乳入りです。

これね。 母のおやつなの    
母はおやつ作りは 苦手な人で  ホットケーキや ドーナツが唯一作ってくれた 手作りでした。

なんだか 懐かしかったけど グラニュー糖じゃないから さらにおいしかった。
本当は和三盆 試作用のなんだけど ぜんぜん 作る気なしでね。 困った。

他にもぼちぼち作っています。







自分を変えるって 難しいね~   

ちょっと最近 主人がいろいろあるようで 話す機会がありました。

なかなか 自分が変えれない 彼に私は諦めていました。 しょうがないと きっとそれは本人も同じで こんな自分なんだからしょうがないと

でも 変えれないから 状況も変らない  回りも自分も結局改善できないまま 時は過ぎていっている

人事が変っても 同じ状況になるのは やっぱり 主人のやり方なんだと 思ったんです。

今まで人のせいにしてきたところがあって  私もね  所長が悪い 他の人が悪いと思っていたところがあるけど

う~~ん どうも原因は あ・な・た・ かも?


彼は一生懸命です  朝から夜中まで お客さんのため 職人のため 会社のため 同じ営業所の人たちのためと 体と家族を犠牲にして がんばってきた。

がんばってるんだから それが正しいと思ってきたし なぜ みんなががんばらないのかと 思ってきた。

でもね。。。

ひく事も 任せることも がまんすることも 見守ることも 信じることも 先に帰ることも 必要なんだよ

周りがちゃんとしないから 自分が全部しなくちゃいけない  そう思っているのは あなただけなのかもしれないね。 と 言ってみた。 傷ついたかな。

今までのやり方で 打破できないなら 変ってみたら と言ってみた。

自分は自分の仕事に集中し 先回りせづ 任してみて やらせてみればいい。

失敗したときに知りぬぐいするのは 俺なんだぞと

信じてないんだよ  みんなを
だから 育たないんだよ  って 思う

今は いい人材が そろってる営業所だと思う  もちろん 彼にしてみれば 文句たらたらの人もいるらしいが その人でさえも  自分のたりないところを気づかせてくれる 人なんだよと私は思う

たして 2で割れば ちょうどいいんだけどな。

宇宙の法則 にお願いしようと思う。 本当は本人が願わなくちゃ なかなか願いが叶わないんだけど、私だけでもね。

主人が 自分を変えるきっかけが 起きます。 そのことで自分のやるべきことが見えました。
そして 営業所が活気づくようになり みんなが信頼関係で結ばれました。

7時には帰り 家族と一緒に食事をしています。 食事の後は ウォーキングに出かけ 体調はますますよくなり 健康的な体になっていっています。

病院の先生も 数値がいいと 褒めてくださいました。
主人はイキイキとしています。 仕事と家庭のバランスがとれ 心身ともに充実しています。

本当にありがとうございます。

近い未来の 主人の姿を 宇宙にリクエストします。
[PR]

by cramu412 | 2008-08-01 16:38 | お菓子