みかさんのほんのり から ベーグル & 濱田さんの食パン

b0080398_10461122.jpg

みかさんのほんのりの全制覇も忘れていたわけではありません。 クオカですくいっこドールも購入したことですし、ベーグルを作りました。
りんごの 富澤でドライアップルを購入して作りました。 おいしかったですが、まっお砂糖漬けのリンゴをわざわざ購入してベーグルに使う必要性は我が家にはないと判断しました。
いろんなバリエーションや新しい食材のチャレンジという面でいいかとは思います。
豆乳とごまはごまごましていておいしかったです。

花巻は 中華まんという本の成型を参考にしてより複雑に作ってみました。 蒸したてはおいしい。
中華まん 先日ちずちゃんたちがTVで食べていましたね。どれもこれもおいしそうでした。
マクロ的には蒸しパンは 体にやさしいですからね。本当はもっと 登場させてもいいのですが 他のパンもありなかなかです。

b0080398_10533655.jpg

そして濱田さんのホシノの食パンも 作っております。
これは全粒粉4割のもの。 息子の朝食となりました。 タイマーをかけて 朝焼けるようにしてしまうと どうしても息子はパンがいいといいます。 当たり前ですよね。いい香りが部屋中充満しているのですから。
4割子供たちはどうかな?と思ったのですが 大丈夫でした。
息子はこのイチゴジャムがあれば たいていの食パンは食べます。
昨年はずいぶん 手作りジャムを作りましたが 今年はどうしようかまだ迷っている途中。
1回くらいは 減農薬のいちごでクオカの安心素材のグラニュー糖で作ってみようかとは思っています。
娘は一言  あの高いバター まだある?と そうエレシのバターを気に入ったらしいです。
でも お姉ちゃん このバターは今回限りですので 大事に食べてくださいね^^

レシピ本 たくさん持っていますが 半分作ってみたいと思えれば 買った価値はあったと思っています。
そして みかさんの本やなかしましほさんや この濱田さんの本のように 全制覇を狙いたく思ったら とてもラッキーだったと思っています。

ほとんどの本は図書館で借りて コピーが多い 5種類程度 コピーできればいいほうといった感じです。

そうそう お料理はゆるベジのあな吉さんの本が 最近のヒットでしょうか。
b0080398_1102241.jpg

いろいろと作っておりますがやはり 夕飯のときに写真は取り忘れてしまいます。
カレーはお勧め 自分の家族の好みに合わせて改良すればいいですが カレールウから卒業できしょうな予感です。 息子には不評でしたよ 彼はレトルトカレー大好きですからね。
徐々に味覚 変えていってあげないととは思っています。


b0080398_1125136.jpg

タッパーウエアーも活躍中  mixiでコミュを見つけ また活用のヒントをいただけたらと思っています。こうやって 野菜を並べていると 古い順から使えるようになりました。
買い物でまとめ買いが多いのですが まだまだ残っているのに新しい野菜を買ってくるとそちらを使ってしまい そうですね。 きゅうり1本駄目にするとか しいたけ1個真っ黒にするとか することが多かったように思います。
使い切るというのは本当に大事で 仙台市も10月からゴミの有料化が始まります。
ますます ゴミをださないような生活を心かけていかなくてはと思っています。





昨日 駅前の大きな書店に行って 管理栄養士の受験の参考書を見に行ってきました。
加工学を見に行ったのですが ちゃんと習っていましたね。味噌や醤油。 
加工学 寝てること多かったものな。。。

そこには学生時代ならった 教科書がずらっと並べてあり 久々に開いてみていたのですが、眠たくなってしまいました。。。

そこのコーナーにエコキッチンや 栄養士としての活躍の場というような本を読んでいました。
いかにゴミを出さないような料理を作るか。 栄養士としてどのような仕事をしていかなくてはいけないか 何を求められているか 何を提供していけばいいか。

フムフムと思いながら 教科書はさっさとやめて読んでいました。

今から管理栄養士を取得するのは 並大抵の努力では不可能ですし、私の場合きっと 学校か通信講座を受けなければ10年前とずいぶん 科目が分かってるので知らないことが多すぎるように思います。

私の尊敬する門間さんも管理栄養士というのがプロフィールにあります。

栄養士とは市町村が認めてた 栄養の指導ができる人ということだそうです。
管理になると国家試験なのでね 国が認めています。


今 日本にいる栄養士さんたちは いろんな思いをもって 職場に従事していると思います。
そこには 人の健康を願うというのは きっと共通点ではないかなと思うのですが。

10年前もこれからもっともっと 栄養士は必要とされると言われていました。
さて 今 どうでしょう。
現実問題 厳しい職場ではあるようです。

両親がお金を出して行かせてもらって取得した資格です。そして自分もやりたいことのひとつです。
この肩書きとしての自分の立場を活かせる活躍がしたい そう思っています。
[PR]

by cramu412 | 2008-02-20 11:15 | パン