責任をとる

今朝もすっごい 気づきがあり きっと 斬れたんだと思う   記録のために書いておきます。

責任をとる  これも私のテーマのひとつなんですよね。

水曜日 ちょっと職場で嫌なことがあった  後悔の嵐に襲われてたんだけど  

あ~ 私は失敗したくないんだな 責任をとりたくないんだな。 そこを恐れているんだな~と

必要以上に 上司に確認する  小さなことも 自分で判断できなくて聞きいく

「先日も それくらい 判断してよ」と 言われた。 


失敗を恐れてるから 自分で決められないの。 
責任所在を いつも はっきりさせておくというのは そういうえば 多々多々あったな~と

訂正をしたら その人に必ずハンコをもらう 私の責任じゃありませんと 証明するために必要なのよ。

きっとそこには  怒られたくない 責められたくない 嫌な思いをしたくないという 恐れがあるんだと
ようやく 気づいた。


水曜日 一番忙しい日 毎週私は入ることになっていて それも一番苦手な人とペアーで
今週はいつも 頼りにしている 社員さんが みんないなくて

頼りにしている人は 私のしつこい確認もなれていて というか 付き合ってくれて
グダグダなのも理解してくれていて
最近はめちゃくちゃ 甘えていて その人の指示にのみ したがっていた。状態だったの。
だって 言われたことしかしないんだから 責任がないのよ


何がいいたいかというと  リーダーなのか 責任じゃなのか セラピストなのかわかないけど
何かのトップになることを 恐れていた理由がわかったんだよね。

本当に今さらかい! なんだけど。


自分の決断のことの重要さに 押しつぶされそうになるのが 嫌なのよ

自分だけの問題ならいいけど セラピストととしての責任

人の心の奥底を一緒に 向き合う責任みたいなのを  やりたいと思いつつ  逃げていたのかもしれない


昔 ユッキーに  英語の責任がいいかもね。といわれたことあった。
どういう 意味だったかな~


今の職場は男性が多いので 私のグダグダにも甘いんだけど 友人いわく
「純子さんみたいな人 めんどくさ~」って 言われてしまった。

本当にそうだと思う。
みんなに感謝だ。


友人は「大丈夫 短パートの失敗なんて たかがしれてるんだから  ちょっといやみを言われるくらいでしょ、社員さんたちが ちゃんとしてくれるから」と


今の職場には悪いけど 小さな決断をしていける 練習をしていけたらな~と 思っています。
失敗を恐れず いやみを恐れず 自分の決めたことに自信が持てるように
[PR]

by cramu412 | 2012-05-25 07:55 | 日々の事