「ほっ」と。キャンペーン

冷えとり

なんとなく 冷え取りをやってみようと 昨年からちょっとづつ思っていて  ちょうど 検索していて 何の根拠もなく 気軽に注文しようと思って温むすびで 冷え取りの初心者セットということで 2枚重ねと腹巻を注文してみました。高いな~と 思いつつ なんだか よさそうだな~と めちゃ 軽い感覚でした。

そんな時 ちょうど図書館で予約していた

これが本当の「冷えとり」の手引書

進藤 義晴 / PHP研究所


こちらの本の順番が回ってきました。

もう 何年も前から気になっていた冷えとり。 冷えてると実感しながらも なかなか 靴下の4枚重ねがめんどくさそうで 出来ませんでしたが この冬のむくみのひどさに やることを決意、といっても

とりあえず 2枚からですが。

それとやろうと思ったきっかけのひとつに 衣食住とあるなか 食と住が整って  衣か・・・ と思っていたのです

ガラガラのタンスの中  とりあえず バーゲンを見るものの ときめく服もなく  仕事用にと フリースの服と長袖Tシャツだけを 買っただけだったり

何を着たいんだろうな・・・と思っていたところだったり  いろいろ思うも  ジーパンとTシャツ それにスニーカーが一番 リラックスして 自分らしいスタイルだと思ったりで。

ダイエット中ですが  目標としているジーパンがあり それをはけるようになることと 比較的 ぴったりした Tシャツが似合う女性になりたいと思っています。

下半身は温めて 上半身は涼しくが基本らしいので 自分がしたい スタイルと一致してるな~とも思ったり

毒だしは 私の永遠のテーマできて   ホメオパシーをまだ実践していない私にとって まずは冷え取りで毒だしを試してみるか。と思っています。

ちなみに ホメオパシーは 菜食とそれなりの覚悟が必要だと思っていて まだ 踏み切れてません。
自分の向き合ってきていますが まだまだ 深い覚悟が必要だと思っています。


冷えとりも 一時のものとは思ってません ずっと やりつづける 当たり前のことのひとつとして 自分の中に取り込んでいけたらと思います。

いっぺんにいろんなことは続けられないので やっと 順番がきたのかな?と思っています。

食を変えるときも  布ナプにするときも  片付けするときも なぜかそれなりの覚悟がいりました。
でも やってみると そうでもないのです。
今ではすべてが 当たり前になって 日常としてやれていることばかり。
冷えとりも きっと 当然のように 私の当たり前になるといいな~と 思っています。

靴下もいろいろ試してみたいな。と思っています。
[PR]

by cramu412 | 2012-01-09 15:33 | 日々の事