手帳

さて 9月に入ったら 手帳の季節です。というのは 私だけでしょうか?
毎年 沢山の手帳を見るので 長期戦なのです。

今日 お友達に 手帳に貼る写真は 写真シールがいいと アドバイスしてもらい さっそくしてみました。
なぜか ダウンロードしたソフトに私の買った 品番がないので プリントがいまいちなのですが

ちゃんとできれば いいでしょう~

もっと このアイディアを早く気づけばよかったというか 知ればよかった。

でも 何事もご縁ですね。

手帳を自分の思うようにやりたいと 模索し続けて早 たぶん20年です。そうそう高校3年のときくらいだからそうだと思う。

お小遣いと予定と日記を書いていました。

ブログをやり始めてから手帳に日記を書くのが億劫になりましたね。
思いをここに書いてしまうと もう 自分のなかですっきりしてしまって  また手帳に書くという作業ができませんでした。

育児日記もほとんど書いてないな~

人生は1冊のノートにまとめなさい―体験を自分化する「100円ノート」ライフログ

奥野 宣之 / ダイヤモンド社


などの考えにえらく共感し  沢山の手帳術の本を読みあさって 今一番 この方法でやってみたいというのが

マンスリー&ウィークリーで幸運を呼び込む「2度書き」手帳術

さとう めぐみ / 東邦出版


図書館で借りたのだけど 全部覚えきれないので 本を購入しました。

あな吉さんの手帳術も年内に本が出版される予定だそうです。

さとうめぐみさんは 付箋を使わない人なのですが
この本を読んでみると 私も付箋じゃない方がいいかな~と 思いました。

終わってしまえば 捨てるので 自分が何をやってきたが消えてしまう。
後は安易に移動できるのもどうか?という考えに 共感しました。


さて 先日からA5サイズを持ち歩こうとしましたが  重い。 重いです。
あな吉さんスタイルのファイル形式もそれはそれで 利点がいっぱいあるので捨てがたいのが事実。

後 3ヶ月 模索するとします。

何しろ 記録をしたいですね。日記を書き続けたいです。
なぜ その思いが強いのか 自分でも不思議ですが
1冊のノートにまとめ・・・ の著者の方が 自信につながるとあったように記憶してるので、そういうのもあるのかな。

ただただ 毎日を流されていくのではなくて 実績をつんでいきたいような。そんな感じがします。

さて みなさんは お気に入りの手帳ありますか?
[PR]

by cramu412 | 2011-09-02 14:38 | 日々の事