「ほっ」と。キャンペーン

人生がときめく片付けの方法

人生がときめく片づけの魔法

近藤 麻理恵 / サンマーク出版


お友達からこの本をもらってきました。

この本を実践するには 相当の覚悟がいますが  人生を変えてみたいと思っているけど 何をしたらいいかわからないという 私にはぴったりかもしれません。

さいたまに転勤が決まってから ものを処分する作業を ずっと やっていました。
とうとう 私は 最終段階にあったんですね。

どうしても 捨てられないもの  向き合うには勇気がいるもの  その段階にきていました。

先にこんまり流で片付けしていた  京都の友達のところに行ったのにはそんな理由が隠されていました。
友達からたくさんの気づきをもらって  今朝 なかなか処分できなかったものの1部を 捨てました。


本を読んだ後 まだまだ この家 なんとかできるな・・・というのが 感想。

私の理想が すべてが 収納してある状態が 理想です。  ホテルのような。

散々 インテリアや収納関係の 本を読んできていますが  もう何年前になるでしょう~
その中のひとつのお宅で    すべてを収納しますという のがありました。

こんまりさんも 書いてますが、お風呂の中の シャンプーなども 全部だし  キッチンのスポンジなども全部

机の上 棚の上には何もない常態

すごいな~と 衝撃をうけたのと これが理想だと思いました。

北欧風とか ナチュラル風とか アジアン風とかありますが  私は 和風モダンで すっきりが理想です。


こんまりさんのいいところは ときめくものだけ というところ  必要なものは?というのに焦点をあわせているところだと思います。

ずっと 片付けコーチングをしたいな~と 思っていました。
でも なんか スタンスが定まらなかったのですが  これだ!と 思いました。

さてさて 片付けのお祭りは もう少しかかりそうですが 目標は8月中には終わらせたいですね。

がんばります。
[PR]

by cramu412 | 2011-08-12 14:59 | 日々の事