「ほっ」と。キャンペーン

夢として 

木の家をつくりたい

小林 伸吾 / アスペクト



たまたま 図書館で木の家という 題名だけを 見て予約しました。

そしたら 埼玉県の 工務店さんの社長さんの本だったんですね~

HPはこちら
でも ここ さいたま市は 範囲にはいってないのよね・・・

というか さいたま市でも 中心部に近いところで 木の家って あんまりないです。というか 見かけたことないかも
ちょっと 郊外なら 時々あるけど。

で いいな~と 思っていたら チルチンびと のリンクがあったから  やっぱり~私好みなはずだわ~と 思いました。

実は先日も 間取りが気に入った おうちの 完成見学会に行ったのね。 駅の近くで 駐車場も2台置けて  いいな~と 思って お値段4200万円だそうで。

で 本にも書いてあったけど 木の家の デメリットもたくさんあるわけで。 
メンテナンスも 必要だしね。 ずっと お金もかかってくるし。


いつ 家を購入するか わからないけど、 お金も めどがまったくもって たたないけど。

夢は夢として  いいな~と 思う家は 希望のひとつとして 思っていたいな~と 思います。


そのとき そのときに必要な住まいが与えられます。で いいのかもしれないね。 と 思ったりします。
[PR]

by cramu412 | 2011-03-05 14:39 | 日々の事