仕事をするということ

結局 今日も 仕事を休んだ。

迷いに迷ったんだけど、 熱もあり ぐったりしている息子を一人置いていくわけには いかない。

かといって 本当は仕事休める状況じゃないんだけど。

昔 保育園に勤めていたとき、  きっと 朝熱あっただろうに、 座薬を入れて 熱を下げ なんともないような風にして 保育園につれてきて  座薬の薬が切れた ころ 一気に40度まで 熱があがって 呼び出しということなんて ざらだった。

看護士さんが 多い 保育園 そう簡単に休んだりできない。


一応 面接のとき  身内もいない 頼める友達もいない 子供が病気になったとき休まなくちゃいけない場合のことは 会社の人にしつこく聞いた。  そのときそのとき対応しましょう。という 話で これで 不採用だったら しょうがないと 思って  こっちのマイナスになることも 全部話しておいた。


それでも 簡単に仕事を休めないし  迷惑もかかる。

今日もギリギリまで 迷いに迷ったが、 それで 首になったら しょうがないと 思って お休みの連絡をした。

土曜日に出勤してくださいということで 今日は休ませてもらうことに。
でもまだ 半人前の私が土曜日出勤しても 迷惑なんだけど しょうがない。

仕事をやることに 踏ん切りつけられなかったのは こういうとき 頼める身内がいないのよ。

年に数回 休むか休まないか になった 今でも こんなバットタイミングで 体調が悪くなるんだもんね。

本当に今まで 家に入れて よかったと 思った。   きっと 今日みたいな思い 仕事しているお母さんは何度も何度もしているんだろうね。

息子 ちょっと 良くなったみたい。 明日は学校 行ってくれ。
[PR]

by cramu412 | 2010-11-24 09:18 | 日々の事