認められなくても

ここ数日 ちょっとづつ よい方向に向っているように 思う。

こっちに来てから つらい日々が続いていたんだけど。

昨日 ツイッターにも 書いたけど。私はもう きっと 会えないだろうという人に認めて欲しいと思い続けてきました。

で それは 母にも 主人にも

そうすることでしか私の存在価値はなかったんですよね。

仕事がしたいというのは 仕事という功績? 実績? で 認めてほしかったからなんだとようやく
ようやく 気づいたように思います。

遅すぎですよね。

気づいてたんだけど。たぶん。

今の私は 当たり前の存在なんです。  これくらいして 当たり前。 まだまだ自分。
目標とするものが 高いので(それは無意識で高くしているだけですが)まだまだなんです。


で 主人や子どもたちがうらやましかったのは その存在価値がわかりやすいから。
仕事での成績。 学校での成績。 がんばったら がんばっただけの ご褒美が私は欲しいんだと思う。


がんばったね~  偉いね。  そういわれないと 存在価値がないんですよね。


あたなは あなたのままでいいんだよ。 私の中にそんな価値観はないんです。

がんばって がんばったものが成し遂げられないと 駄目なんです。

生活をどんなにがんばっても  当たり前でしかない というのが私の中の価値観だったんだと。
だから仕事という がんばった 証が欲しかったんだな~と。

で いいのかな。  これが 答えかな~  わからないけど。

ずっと 仕事がしたいと 思い続けた13年です。

育児も家事も 私にしたら がんばるうちのひとつじゃなくって 当たり前のこと  それプラスがないと 私の存在価値はないんだと。


誰にも認められなくても すごいね~って 言われなくても がんばったねって 褒められなくても

毎日の生活をしているということだけで それでいいと 許可を出してみようかと思います。

自分を好きになったり  それでよしとしたり 自信を持つようになるには もう少し時間がかかりそうですが、 もうそろそろ 足りない部分を付け加えていくのは必要なくなりそうな感じです。


 



昨日も書いた 夕食の献立  もっと うまくできるようになりたいですね。
継続も できるようになりたい。
意志が強くなりたいと思ってきたけど ちょっと 強くなってきた。
感情コントロールも ずいぶん できるようになってきた

自分がやりたいと思ったり 興味があることは 大体やってきたように思う。
自分ができないことが くやしいことは ずいぶん減った。 まぁ どれもプロフェッショナルになりたいという思いをしないようにと したらですけどね。 
できれば できれば そうしたいけど。 めんどくさいので 今はいいです。


そう思うと  夕飯の献立をスムーズに決められれば 私の生活はもうちょっと 楽になる。

ちょっと 真剣に考えよう~
[PR]

by cramu412 | 2010-07-02 09:42 | 日々の事