「ほっ」と。キャンペーン

コーヒー飲んでもいいじゃない。

ポテチを異常に食べる人たち~ソフトドラッグ化する食品の真実~

幕内秀夫 / WAVE出版



ちょうど 朝のコーヒーについて 思っていたので ちょうどいいタイミングで 読めました。

チョコレートを夜中に~ の次は ポテチだそうです。

幕内さんいわく  やめましょう~というよりも 折り合いをつけながら。という提案でした。

誰しも 何かしら 健康悪というものがあるのだと。

カフェイン お酒 タバコ  男性なら女性問題 などなど

ストレスの多い社会で なにかしら 折り合いをつけながらみんなやっていっているんだと。


朝 一杯のコーヒーに小さなお菓子。それで 1日幸せになれるのなら いいのかもしれません。

お酒も飲みません タバコも吸いません。日に何杯もコーヒーを飲むわけでもありません。
浮気もしてません。最近はパンの量も減りました。 食べなくても平気になりました。

朝 1杯 おいしいコーヒーを飲むことを それほど 苦しむ必要はないのかもしれません。


マクロ離婚というのがあるそうです。 実は私も一時 心配されました。ほどほどに。と

我が家も 主人がたくさんの病気と共存しております。 その中で 低カロリー減塩 で やりくりしてます。 主人はたばこもやめました。 お酒もやめました。

昨日 主人誕生日だったんですけど。ビール買ってきてました。
家で飲むのは1年半ぶりでしょうか。2人で乾杯して 誕生日お祝いしました。


ストレスの多い仕事をしているなか  子どもたちと日曜日に触れ合えることだけを楽しみに仕事をしております。

私は 私で いろんな気持ちの葛藤と戦っています。 まぁ 周りから見れば贅沢ですが、本人はいろいろと いろいろと思い悩むことも多いのです。

そんななか 自分の心のバランスを保つための 健康悪も必要なのかと。

たった1杯の 朝のコーヒーで  私のバランスが保てているのなら  それはそれでいいんだな。と 改めて思わさせてもらった 1冊です。



ただし 子どもたちには注意が必要。 我が家も 本当に時々 お友達の家にお邪魔するときに持っている定番でした。 何しろ 市販菓子で食べれるものがなくて なんとか食べるのがポテチだったんです。

それも 今 お友達にお菓子持参がなくなってしまうと一切なくなりましたし。
以前のお友達のお宅も 自分の食べれるものを持ってきてと 言ってくださり。
お姉ちゃんはおかきを 息子はじゃがりこを ひとつづつ もっていっていました。

今日の買い物も お菓子は?と 聞いても 欲しいものないし。と

夏の定番といえば  棒状になって 凍らせる  私は昔から チュッチュといっていたんですけど、半分に折って 食べるやつ。
あれを今年初めて買ってやったんです。  お友達の家に行くと必ずもらえるやつですよね~
我が家にも欲しいというので 買ってみたんですけど。
いらないんですって。

レジなどで 飴をいただく機会がめちゃくちゃ 増えたように思いますが 子どもたちは断ります。

今 娘と私でチョコちょっと 我慢中。 お出かけのときのおやつになってます。 息子も巻き込んでおりますが。

いろんな兼ね合いで 全部排除は難しいですよね。 なので 与える年齢をちょっとでも遅くと 本にはありました。

私はパン依存もかなりありましたが、  買わなくなってからは  作らないと食べれないので 食べなくても平気になりました。

申し訳ないのですが パン 私が作るパンが 世界一です。
それでも 以前のように 作りたい意欲もないので 必然と食べる量が減りました。

朝1杯の コーヒーくらい いいじゃない。 そう 思ってみようと思います。
[PR]

by cramu412 | 2010-06-26 22:54 | 日々の事