「ほっ」と。キャンペーン

人生の意味

若林先生のブログにあったことば。

「人生の意味は自分の都合の良いように決めるもの」

とありました。 なんか すっごい グサッときた。

ここ数日 また コーチングの本を読んだり  コーチのブログを読んだりしていて、
久々に いろんなことを考えていたりしてたところでした。

ある ブログの コメント欄で  私のコメントに返してくださった方が

みとめられたい病と 書いてくださいました。


あ~~ それって 私のことよね。 そして 重症よね・・・

誰かの中にしか 自分の価値がないんですよね。 きっと 私。

仕事がしたいと ずっと 思ってきています。
でも どうも その理由が。 この みとめられたい病のせいかと思いました。

誰かのためになりたい。 そう 思ってきたのは ずいぶん 消えました。
幻想斬りの セッションでこれは やった テーマでしたので  

それでも まだ 思っています。

そこには 母としての自分の自信がないために 他の部分で認められたいのかもしれないと思いました。
母としては 半分失格な 自分ですから。 まぁ これも 思い込みと 自分で決め付けたレッテルですがね。

不完全な私を 完全にするために 私はきっと 仕事に求めてるんだるんだな~と
だって 言い訳になるじゃない。  言い訳にしちゃいけないんだけど。

そして 人生の意味ね。
私はどうしても 母親としていがいで 人生の意味 見つけたいな。
駄目ですか?

もちろん 母親業がんばりますよ。 がんばるけど  きっと 自分で自分を認めてあげるには
まだまだ 時間がかかりそうです。
先日も 言われた完璧主義  きっと 子育てにも当てはめているんだと思います。

子どもがどうなったら 私の中で完璧なんでしょうね。
いやいや 子どもなんて関係ないんです  私の子どもへの関わり方が完璧でないと いけないんです。
ちゃんと 育ってくれてますから。   たぶん。  たぶん・・・

子どもへのかかわり方の完璧ってどんなんでしょうね。  自分の基準を 確認してみないといけませんね。

仕事への思い  もう少しちゃんと 解決したいと思っています。
どうやってしようかな~
みきさん  仙台だし。。。  
自分でどこまで出来るかな。  

仕事のことを思うと 未来に思いはいってしまいます。
漠然とした 何をどう考えていいかわからないのに  ぽかんと 未来に 気持ちは向います。
そうすると 今が見れなくなります。

自分の人生の意味か。
切り替えること。

親子代々 同じ課題を つないでいっています。
親に認めてもらいたい。 と  それが 子育てに支障をきたしてきています。
なんとか 私でその課題を克服したい。  そして 私と同じ思いを 子どもにさせたくない。
自分の心奥底との 戦いは出来る 覚悟は出来ていますから。

みとめられたい病を 克服することかしら。   
認められなくても  自分が自分でいられれうよになること
きっと その姿を 子どもたちはちゃんと 見てくれれば  子どもたちに私がないもしないでも
きちんと 生きていってくれているように 思います。





認められたい思いは 私は 6歳のころの 母との出来事が 発病の原因がありました。

これは 幻想斬りのセッションでわかったころ

ただ  それを発見をしたら 自分の中で 未解決がずいぶん 解決したことがありました。


自分に自信がないから 誰かに 認められることで 自分の価値が 発生します。

あなたが いてくれたから
あたたの おかげで

誰かに役立つことでしか 価値がないんです。

で その 認めてもらえないと  とっても 苦しくなるんです。
だから 認めてもらえるようなことを しつづけるんです。


自分で自分を ぜったい 認めてないから。
私は私でいいんだと  思えるには  もうひとふん張りかかりそう。

コーチングでは 自己肯定といいますが。


無条件で あなたは あなたでいいんだ。 と。

どんな自分でも 受け入れるのは 難しいと私は感じます。

特に 今は 子どもに対しての 自分の態度に 苦しんでます。
でも その態度に隠れている 不安や恐れがあることが ちょっとづつ わかってきました。

自分がする 行動の裏にある 不安や恐れがわかると ちょっと 解決方法が見えてきます。
そっか そういう理由で 今 自分はそう感じてるんだと

ちょっとづつですが 進歩しているんですよ。

先日も  怒らずにすんだ 出来事がありました。

そうか。 私は心配してるから 怒りがわいてるんだ。
怒らずに 心配していることを 伝えることが 出来ました。

怒り 不安 イライラ 恐怖 寂しさ 苦しさ 悲しさ。
その 裏に隠れているものを ちょっとづつ 解明していきたいと思っています。
[PR]

by cramu412 | 2010-06-04 20:14 | 日々の事