不安と恐れ

幻想斬りの その後を ちょっと 記録しておきます。

先日のことを 母に話したら どうして 私が幻想に生きなくちゃいけなかった 原因がはっきりし ますます すっきり。 そっか そうだったのか・・・
誰のせいでもないんだけどね。


ワークの前にちょっとだけ 説明があった。 エゴとか 不安と恐れとか
リズ・ブルボーの本を読んでおいて よかったと思うよ。 きっと 同じ内容なんだね。

人は 不安と恐れから 行動している。  と 発見できると
気持ちが変わってくると思う。

もちろん 私の幻想は すべてがそれだった。 不安と恐れから 起こる行動。

昨日も いつものように  片付けなくちゃと 思ったの。
私はもともと 片付け上手じゃないし  しなくても平気なのね。

でも 綺麗好きの 主人が 嫌な思いしないように  私が怒られないようにと この11年がんばってきたように思う。
私の口癖のひとつに
「片付けないと お父さん 嫌がるでしょ 」っていうのがあるのね。

子ども達に そうやっていって 片付けさせてきたように思う。

でも それって 不安と恐れからやってるんだな~ だから 片付けなければ
そう 私はいつも ねばならない んだよ  全部
強制せれてきてるのね。  自分の意思じゃないんだよ。

片付けなければ
しっかりせねば
ちゃんとせねば
家事をきちんとせねば
明るくいなければ
元気でいなければ

脅迫されて やってるかのようね。

例えば 片付け

成功するためにはいつも きれいにいなければ
主人に起こられないようね しなければ
気分が悪くならないように しなければ

そんな風に思って がんばってきた。

いいじゃん   自分がやりたいと思ってすれば
綺麗になると 気持ちがいいから 

それだけで いいじゃん        だれも 強制してないし 脅迫してないし。

そう思うと 家事がラクになったし 楽しくなった。


後は 食べ物かな~
粉物を食べなければ 満たされない 落ち着かない  
その 思い込み 外したいな~
[PR]

by cramu412 | 2009-04-21 15:44 | 日々の事